読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゾンビタロット占い師 TAZN

ゾンビタロットであなたの人生をサバイバル! 普段は荻窪で対面占い。メールやskype、ココナラでのご相談も承ります。

片付けたい。

f:id:tazn246:20161105134432j:plain:left

段ボールだらけの部屋、日々どんどん散らかってしまい・・・。
どのように片付けるべきか、ゾンビタロットで占います。

ご相談

片付けたい。

引っ越して2年経ちますが、いまだに段ボールが積まれています。
日々片付けているはずなのに気付くと散らかしています。
物が多いのかと思いましたが、収納にはスペースがあります。

最近、もしかしたら一生片付かないのではないか?!
と思うようになり、かなり滅入ってきました。

はたして家の中がすっきりする日は来るのでしょうか?

占い結果

ゾンビタロットのカード

zt_tmp

なぜ部屋を片付けたいのか

まず、あなたはなぜ、部屋をきれいに片付けたいと望んでいるのでしょうか?
一般的に見れば段ボールが積んである部屋より整理整頓された部屋の方が良いとされています。
色んな人が汚い部屋はよくないと言いますし、社会的にはきれいな部屋が賛美されます。

しかし、あなたにとってはどうでしょうか。
あなた自身は「世間の人がきれいな部屋の方に価値があると言うからそうあるべき!」以外に、どんな理由で部屋を片付けたいと思っているのでしょうか。
まずその理由を探してみることです。

あなたにとっての具体的な「片付けたい理由」を探す

理由が見つからなければ、別に部屋を片付ける必要もないのかもしれません。
「私はこうだから片付けたい!」という個人的な欲求が見つかったのなら、それを軸に片付けのヒントが浮かび上がってくるはずです。

例えば、よく使うものはすぐ出せる場所に置きたい、とか、日当りのよい場所にくつろげるスペースが欲しい、など。
そんな具体的な目的があればどう片付ければいいのか見えてくると思います。

見たくないものを隠すために部屋が散らかっていないか

または、部屋が散らかっていることで隠された、本当は見たくない何かがあるのかもしれません。
「部屋が散らかっている方が都合がいい」という信号を発する何者かです。
それを探して行くことで片付けが進むかもしれません。

例を上げるなら、「散らかってるんだからだらしない生活を送っていてもいいんだ!」「どうせ汚いから掃除しなくてもいいし楽!」などと無意識に部屋の状態を免罪符にしていたり、「片付けたら見たくない過去が出てくるかもしれない」という恐れだったり。

持ち物の総量を減らす

物の量で言いますと、使わないものとか、単に所有しているという事実にしか意味がないもの、なども多いようです。
収納スペースに余裕があると言っても、物が多ければ多いほど片付けの計画は複雑になり、やらなければならないことも増えます。
今の物量でのゴール設定は、あなたにとって荷が重いではないでしょうか。

そもそもゴールが見えないくらい物が多いと、計画を立てるどころではありません。
見切り発車で片付けて結局収集つかない状態で終わる、ということに陥ります。
どこに何がおさまったらゴールと言えるのか、それが見えてくるくらい物を減らしてもいいかもしれません。

プロやできる人に頼む

どうしても自分の手には負えないと思ったら、その道のプロや身近にいるお片づけ上手の人たちに指導をお願いする、というのも有効そうです。

あなたにとって快適なお部屋になることをお祈りしております!


(無料占いへのご質問を相談者さま承諾のもと公開しています)