読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゾンビタロット占い師 TAZN

ゾンビタロットであなたの人生をサバイバル! 普段は荻窪で対面占い。メールやskype、ココナラでのご相談も承ります。

ママ友関係の不安。夫の給与。ぼんやりしてしまいます。〈その2〉

f:id:tazn246:20161105134311j:plain:left

ご主人の頑張りが給与に反映されない、というご相談です。
ゾンビタロットで占います。

ご相談

こちらのご相談からの続きです。

zombietarot.hatenablog.com

厄年明けの38歳主婦です。

子どもが二人いるのですが、上の子の時に幼稚園のいわゆるママ友関係に悩まされ、下の子の春の入園がやや不安です。
そして夫の頑張りが評価されているものの、給与に反映されず、笑顔で傍らにいるしかないのも歯がゆいです。

悩むより、家事を充実させるべきなのでしょうけれど、ぼんやりしてしまいます。

ゾンビタロットによる占い結果

ママ友関係の不安。夫の給与。ぼんやりしてしまいます。

ご主人のお仕事と、自分の仕事が曖昧に

今回はご主人のお仕事の件についてです。
これはあなたのおっしゃる通り、ご主人の仕事はご主人の仕事、あなたの仕事はあなたの仕事、はっきり区別して考えることが大切です。

頭ではわかっていても、心の中ではどうしてもその区別が曖昧になってしまうため、お気持ちもぼんやりしてしまうのだと思います。
でもこれは家族に対してとても深い愛情があるからこそなのです。

内側と外側、と分ける方。でも今度は内側同士の境界線がなくなっていく

前回書きましたように内側と外側の境界線をはっきりと引かれる方だと思います。
その境界線は貝殻のように固く頑丈なものです。
ただ、その貝殻が頑丈な分、「内側」にグループ分けした人たち同士の間にはむしろ境界線がないものとして捉える、そんな傾向があります。
誰か一人に何かがあると全員がそれに巻き込まれてしまう運命共同体という家族観です。

愛情から来る、家族になにかあれば全体への負担になる、という懸念

これは家族に対してとても深い愛情があって、「誰か一人に何かがあれば全員でそれに取り組まなければ」という優しさから来ている考え方です。
ただ行き過ぎて悪い方向に働くと、一人に何かあったときには全員で沈没しなければならない、という強迫観念のようなものに変わってしまうということもありえます。
そこまでは行かなくても、家族誰かの負の体験を自分の体験として受け取ってしまうことがおありではないでしょうか。

愛情を持った上で一人ひとりは別と捉える

ただ、これはあなたに深い深い愛情があるからこそだと忘れないで下さい。
そのような深い家族愛を持っていらっしゃるのはとても大事なことです。
ご自身が自分の中に熱い愛情を持っている、そのことを自覚した上で、家族一人一人は別の人間だとクールに理解することができれば、よりエモーショナルな面で家族を支えていけるでしょう。
他の家族にマイナスが起こったことで自分も落ちて行く、ということがなくなり、逆に窮地にある家族を安定した場所から救い上げて行く、そんなことができるようになります。

そして、それがご主人の地位を向上させることにもつながっていくのではないか、と思います。


(無料占いへのご質問を相談者さま承諾のもと公開しています)