読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゾンビタロット占い師 TAZN

ゾンビタロットであなたの人生をサバイバル! 普段は荻窪で対面占い。メールやskype、ココナラでのご相談も承ります。

デジタル時代の画像についてのシンポジウムがあるのですが,全く考えがまとまりません.

ゾンビタロットでの占いサンプルです。

ご相談

7日にデジタル時代の画像についてのシンポジウムがあるのですが,
全く考えがまとまりません.
どうしたらよいのでしょうか.

占い結果

ゾンビタロットのカード

デジタル時代の画像についてのシンポジウムがあるのですが,全く考えがまとまりません.

メッセージ

デジタル画像というのは、アーカイブが容易である、
という特徴があると思います。
過去のアナログな画像もどんどん
デジタル化されていきますし、
最近では博物館や美術館、図書館などでも
所蔵作品をデジタル化してサイトに公開しています。
個別の画像へのアクセスもより容易なものへと
技術は進歩していくでしょう。

膨大なアーカイブがあることによって
新たな価値を作り上げて行くことができる、
というのがデジタルの利点かと思います。
アナログでは出来なかった、
「私」と「アーカイブ」による
コラボレーションにより
どんどん創造的な活動が起こってくる。
デジタルという新しい技術によって
過去へのアクセスも可能になります。

そういった世界では
「過去のアーカイブ」と「現在の私」という
今までの境界線はなくなってしまい、
それぞれが混ざり合い、自由になることができるでしょう。

あなたがどのようにしてシンポジウムに挑むか、
という面で見るならば、
デジタル画像によって
・今までに何を蓄積してきたか
・今、何を生み出しているのか
・未来、何から自由になるのか
という3点を考えてみることです。
それにより話すべきことが整理されていくのではと思います。


(無料占いへのご質問を相談者さま承諾のもと公開しています)