読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゾンビタロット占い師 TAZN

ゾンビタロットであなたの人生をサバイバル! 普段は荻窪で対面占い。メールやskype、ココナラでのご相談も承ります。

彼と同棲をしたいと思っています。

f:id:tazn246:20161105134356j:plain:left すれ違いが多く、一緒にいる時間を作るため彼との同棲を考えている。
でも過去に同棲がうまくいかなかった経験があり心配、というご相談です。

ご相談

春から、彼と同棲をしたいと思っています。

理由は、お互いの休日が全く合わなくなるので、すれ違いをなくす為と、少しでも一緒に過ごす時間をとりたい為です。

しかし以前、一緒に住んだことがきっかけで、うまくいかなくなってしまった経験があるので、今回も少し心配です(昔、お付き合いしていた人です)。

今の彼とうまくやっていくには、どうすればいいでしょうか。
アドバイスをいただけると幸いです。

ゾンビタロットの占い結果

彼と同棲をしたいと思っています。

プライベートをキープする

少しでも一緒にいる時間を増やすため同棲するのだとしても、お互いのプライベートな空間は用意しておく必要がありそうです。

以前の同棲でうまくいかなかったのは、「少しでも一緒にいなければ」という側と「ちょっとは一人の時間が欲しい」という側で対立が起きたからではないでしょうか。

一人の空間がある部屋探しを

あまりにも「一緒にいる」ことにこだわりすぎると、かえって離れたいという気持ちが生まれてしまう可能性があります。

できれば部屋探しの段階で、二人で一緒にいる部屋とは別に、一人でいられる空間がある物件を選ぶことです。
そしてどちらかが一人になりたくなったら、自由に孤独になってよい、というルールや空気感を作りましょう。

共有する持ち物のけじめ

また、一緒に住み始めると、二人で共有する持ち物も増えてくると思います。
どれが誰のものかがどんどん曖昧になってきてしまうこともあります。

きちんと「私のもの」「彼のもの」「二人のもの」というけじめが必要です。
各自の所有物はそれぞれの持ち物で、もう一人も勝手に使ってよいものではありません。
個人のものと共有しているもの、はっきり区別できるようにしておきましょう。
これは彼にも協力してもらい、なんらかの規則を作っておくのがよいと思います。

ちょっと贅沢な快適空間を作る

そして家の中をどんどん快適に過ごせるようにしましょう!
ちょっぴり贅沢かしら、という空間に作り替えていきましょう。

このあたりのことを気をつければ、長続きする同棲生活が送れるのではないかと思います。


(無料占いへのご質問を相談者さま承諾のもと公開しています)