読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゾンビタロット占い師 TAZN

ゾンビタロットであなたの人生をサバイバル! 普段は荻窪で対面占い。メールやskype、ココナラでのご相談も承ります。

音楽を仕事にしたいと思っています。

ゾンビタロットでの占いサンプルです。

ご相談

バイトをしながら音楽をやっています。
音楽を仕事にしたいと思っていますが上手くいかず同じような状態がつづいています。
どう打破すればよいでしょうか..?

占い結果

ゾンビタロットのカード

音楽を仕事にしたいと思っています。

メッセージ

今まで情熱によって音楽を続けていました。
そろそろ火力不足のようなものを感じ、それを打破するためにお仕事にできないかと考えていらっしゃるのではないかと思います。
これまで流れてきた時間をせきとめ、新しい時間を作りだすべきときです。

今まで曲を完成させたり、またはライブが終わった後、打ち上げみたいにしてワーっと騒いで終わりになっていたかもしれません。
そこから先のビジネスにつなげて行きたいということでしょう。

ただ闇雲に音楽をやるだけの時期はそろそろ終わりに近付いています。
今は自分がまだ見ぬもの、知らぬものに対してオープンになっていく必要があります。
誰かに「えっ、そんなことも知らないの?」と言われそうなリスクのある場所へ行くということです。

同時に、相当自信満々で振る舞わなければならないでしょう。
新しい知識を吸収しつつも、自分が未熟だということは悟られないようにしなければなりません。
あなたのコピーを他人の意識の中に強引に植え付けるような態度が必要です。

同時にあなたの音楽にも、どうやったら中毒性を備えられるのか、工夫がいるかもしれません。
それを聞かせて「楽しかったね〜」「いい曲だね〜」だけではダメなのです。
「この曲なしではいられない」と言わせなければいけません。
中毒にさせるには、多少の「毒」も必要になってくるでしょう。

新しい知識も吸収せず、中毒性のある音楽も作れなかった場合、あなたは割と小さな世界で音楽を作り続けることになります。
どんどん音楽的な活動ができる活力はあるけれど、それを人と共有したり、誰かに影響を与えたりのない世界です。

自己満足で終わるなら良いですが、仕事に結びつけるには難しいでしょう。

音楽に中毒性を持たせることができれば、それに捕らわれる人びとが出てくるはずです。
あなたの音楽に夢中になることによって、自分が何をしているのかわからなくなります。
その曲に触れている間は、自意識が薄くなるということです。

自意識がないからこそ、彼らは無意識の中から色々なものを引き出してくることができます。
日常では自分の行動や思考に対する自覚が邪魔をして見えないものを、あなたの音楽によって取り出して来れるようになるのです。

そうすることで、彼らは自分の中の古くなった部分、今ではそぐわなくなってしまったものを発見し、それを切り捨て、新しい自分になることができます。

あなたが今まで持って来た「音楽への熱狂」を、リスナーにも植え付けることができれば、音楽を仕事に結びつける道を一歩進むことになるでしょう。


(無料占いへのご質問を相談者さま承諾のもと公開しています)